商品レビュー

ダイエット時に料理が捗る調理器具3つ紹介

ダイエッター
ダイエッター
ダイエットを始めて見たんだけど、ダイエット料理がめんどくさい。というか美味しい料理がつくれない。なんかいい調理器具ないかな?

という方に僕がおすすめする調理器具を紹介します

ノンフライヤー

まずこちら、ノンフライヤー
これは、油を使わずに揚げ物が出来るという優れものです(それはもはや揚げ物というのかという突っ込みは無しで)

例えば唐揚げを作りたいとして、鶏肉を買ってきました。

普通なら油であげますが

この器具の中にいれて、スイッチをいれて10分タイマーしてたら、揚げ物チックなものが出来上がります

原理なんですが、
どうやら肉に含まれてる油を抽出して、その油を空気中に漂わせて揚げる。みたいな感じです。

なので日頃使ってる油成分はすべてカットされ、肉の分の油だけで調理してる事になります

トレーニーは、胸肉ばっかり食べてると思いますが、普通に胸肉調理するともはや
飽きて飽きてしょうがありません

そこで僕がとってる方法は、この胸肉に唐揚げ粉

をまぶし、揚げてます

唐揚げ粉の糖質やカロリーは、まあしょうがないと割りきってます。

そうすると普通に美味しい鶏唐揚げの味の物が出来上がります

確かに、普通の鶏もも唐揚げよりは美味しくないかも知れませんが、

ダイエットや健康を考えた時に、こんなにすぐれた器具は無いんじゃないかな?と個人的には思ってます。

ホームベーカリー

ホームベーカリー。

これが何故おすすめかというと、全紛粉を使えば低糖質のパンが作れるからです。

市販で売ってるのもありますが、あれは半分は普通の小麦粉が入っていたりとかしてあまりダイエット向き商品ではありません。

しかし

これは正直おすすめするか迷いました。

何故かというと、どうしてもホームベーカリーってめんどくさくなって使わなくなるんです。

そこで、僕のおすすめするやり方を伝授します。

それは、パン粉にする為だけに使用する。

そして、そのパン粉は冷凍庫に入れてストックしていく。

そして、このパン粉だけの為に使用するとなると、中にいれるスキムミルクとかバターとか細かいものは入れず、

ただドライイーストと卵と水と全紛粉みたいな感じで作ってます。

なぜならば、パン粉ならば、味とかどうでもよい(笑)からです。

多分ホームベーカリー使わなくなる理由って色々細かいからだと思うんですよ。

でもこの方法ならば、超ざっくりつくれます。

パンを作ったら、フードプロフェッサーなどで粉々にしてください

こんな感じで超ざっくり作る事で、今後も継続して使い続ける事が出来るのです。

ノンフライヤーと合わせれば最強

そして、ホームベーカリーで作ったパン粉と胸肉なんかと、ノンフライヤーを合わせれば、

脂質ほぼなし、低糖質

食っても太らないチキンカツとかか出来ちゃいます。

是非試してみて欲しいです

テフロン加工フライパン

これは…

皆普通に持ってますよね。笑

しかし、このフライパンは普通にダイエットに使えます。

なぜなら油使わなくても普通に炒め物が出来ますからね

炒め物に使ってる油。これが想像してるよりかなりカロリーとってます。

だけど僕のイメージではほとんどの人がダイエット中でもこれをカロリー計算に入れてないのでは?と思います。

こういう細かい所を意識する事で、1日の総摂取カロリーは管理出来るようになるのです

まとめ

時代が常に進化してるおかげで、ダイエット中でも美味しい料理が食べれる時代になりました。

ほんと感謝ですね。

是非、これらを使用し、楽しいダイエットライフを満喫してください!

 

ABOUT ME
ワダッチ
投資家ネオニート名乗ってましたが 現在ジムでトレーナーをしつつ、ジム開業の為FXとパチスロでお金を貯めてます。 お金のスキルと健康のスキルは一生使える最強のスキル。 有益な情報を発信出来る様に行ってまいります 有する資格 ・NESTA-PFT(トレーナーの資格) ・調理師免許