FX

専業トレーダーか兼業トレーダーどちらがいいのか。

FX筋トレーダーです

ツイッター@suroneettousika

今回は、専業トレーダーと兼業トレーダーどっちがいいか?という事を僕の考えから話していこうと思います。

結構ネガティブな記事になるかと思いますが、笑

Fxで食っていこうと思っている方には避けられない話だと思います。

まず前提として、FXはビジネスなのか?

これはあくまで僕の考えであり、他の人がビジネスだ!という事を否定する訳ではありません。

それを踏まえて、僕は残念ながらFXはビジネスではない。と思ってます。

ビジネスとは、何か企業や対人や世間に価値を提供し、その対価としてお金を貰う。

すなわち全員が幸せになる可能性のある物がビジネスと僕は考えます。

対して、FXはゼロサムゲームであり、自分が利益を得たらその分誰かが損しているという状態です。

つまり他人のお金を奪っている。という状態であるといえます。

これについて正しいとか正しくないとか言うのを周りが言う事ではないし、それで生きていければ問題ないし、最強のスキルなのは間違いないのですが

そもそも本人がそれに対して後ろめたさはないか?って話です。

いってしまえば、FX世間になにか貢献してる訳ではない訳で。

そして人には承認欲求というのが存在しますので、この社会に貢献してないって事が

全然承認欲求を満たされなくて幸せではない

ってことになるんじゃないか?って話です。

世間体や、孤独や、不確実の世界で戦う不安

FXはビジネスではないから承認欲求が満たされない!って話でしたが、

ビジネスだけではなく残念ながらプライベートも承認欲求は満たされないでしょう。

Fx専業はただのニートとしてしか見られないし、社会的信用も無ければ、意識して人と繋がらなければマジで孤独になります。

更に、Fxは経験を積めば積むほど確実に永遠に機能する取引なんてほんとはないんじゃないか?って気持ちになってきます。

つまり圧倒的不確実の中で不安と戦いながら生きていく事になります。

専業トレーダーのメリットは?

ちなみに専業トレーダーのメリットを考えてみます。

メリットはなんといっても圧倒的時間の自由ではないでしょうか?

むしろ自由すぎて暇すぎるみたいな感じになってしまうのでは?と思ったりします。笑

金銭的自由はどうか?と思いましたが、僕の考えでは、FXに限らず、投資家は金銭的自由はない。と思ってます。

どういうことかというと、投資家にとってお金はビジネスパートナーであり、大事な相棒です。

お金がなければそもそも取引も出来ません。

べテラン投資家になればなるほどここに対する意識が強く、その為無駄遣いする事に嫌悪感を抱くようになってきます。

こうなってしまうと、月収100万円稼ごうと、気持ちよくお金を使う事が出来なくなりますよね。。

しかし、自分次第では、一生稼ぎ続ける事が可能な世界でもあります。理不尽な会社からのリストラや、上司からのパワハラなんかもなく、全てが自分次第。

これをメリットと捕らえるか、デメリットと捕らえるか。僕はメリットと捕らえてます。

結論は兼業トレーダーがおすすめ

専業と兼業どっちがいいか?結論を言いますと、兼業トレーダーの方がいいと個人的には思います。

あくまで個人的な意見です。

人生は短い。短いからこそ、何かを残したい。成果を出したい。

そして、社会人にとって何か成果を残すとはビジネスが基本ではないか。

そうすると、FXでお金を稼ぐスキルを利用してビジネスも成功させる。これがベスト

なので僕の考えの結論としては

FXでお金を稼ぎ、その恩恵を授かりながらやりたい選択肢が増えて好きな仕事を選ぶ事ができる。カフェを開くなりなんなりと。

この状態が最強の兼業トレーダーの状態なのではないでしょうか?

まとめ

今回の記事は、実際に一年無職した自分の体験談として話してます。

なので全員に当てはまる事ではないかも知れません。

仕事しなくても、自由を謳歌し、世界中を旅したり、そこに充実を感じたりあるのかも知れません。

なので参考程度に聞いて、それでも専業を目指すというならば全然ありだと思います。

ただ、考えて欲しいのが、ただ単に楽したいから専業になりたい。と思うのは間違ってる可能性が高いって事です。

Fxで勝った先の目標設定。ここを忘れないでいただければと思います

まあ、専業だろうと兼業だろうと、FXで勝ててる状態というのは最強の恩恵を受けれるのは間違いないので、これからもも引き続き勝てる様に頑張って参りましょう。

終わり

 

ABOUT ME
ワダッチ
投資家ネオニート名乗ってましたが 現在ジムでトレーナーをしつつ、ジム開業の為FXとパチスロでお金を貯めてます。 お金のスキルと健康のスキルは一生使える最強のスキル。 有益な情報を発信出来る様に行ってまいります 有する資格 ・NESTA-PFT(トレーナーの資格) ・調理師免許