健康

【栄養界の期待値の塊】プロテインは老若男女全員とるべき

今日はプロテインは老若男女全員とるべきだ!という話をしたいと思います

1、そもそもプロテインとは?

実はプロテインとはトレーニングしている人がよく飲んでるあの飲み物だけの話ではありません

 

それも含めて鶏豚牛の肉、魚、卵、大豆製品などもプロテインといいます

 

よく勘違いされている方が多いのですがプロテインは筋肉増強剤でもなんでもないんです、ただのたんぱく質です

2、プロテインは筋肉増強剤じゃない

たんぱく質というのは身体の材料となっているものなので何も筋肉の為だけにあるのではないんです

身体のあらゆる組織はたんぱく質によって作られてまして、

 

身体に取り込まれたプロテインは、今度は9種類の必須アミノ酸と11種類の非必須アミノ酸に分解されます

 

特に女性の方は、皮膚を若々しく保ちたいとコラーゲンなんかを取り入れている方も多いと思いますが

あのコラーゲンも元々たんぱく質なんです

 

若々しい肉体を保つのにたんぱく質は必須です!材料がないと新しい細胞が作られないのです…

3、プロテイン飲んだから太る訳ではない

あとプロテインを飲むと太ると思ってる人が多いですが

 

まず基本的な考えとして、何食おうが、カロリーが存在していたら取りすぎたら太ります

 

なのでプロテインも【取りすぎたら】太ります

 

ですが、栄養の世界は太りにくい栄養、太りやすい栄養ってあって、その中ではたんぱく質は圧倒的に太りにくい部類です!

4、たんぱく質の基本的な摂取量は?

ちなみにたんぱく質の1日の推奨摂取量は

体重×1~1.5

本格的なガチトレーニーなら

体重×2

が大体目安です!

どのくらいの量なのか良く解らないという方は、肉100グラムで大体たんぱく質が大体15~20グラムを目安に覚えてもらえれば(鶏肉は皮なし)

 

なので体重60キロの人であれば100とれば充分です

大体肉でいうと500グラムくらいですね

5、プロテインは利用するべき理由

1日500グラムの肉って結構食べますよね?

トレーニーなら下手したら1キロぐらいとらないといけません。

しかも胸肉以外は脂肪分も結構あるのでカロリーオーバーしちゃいます

 

そこで登場するのがプロテインです

 

プロテインはたんぱく質以外はあまり余計なのは入ってません(たまにマルトデキストリンとか入ってたりしますが)ので、栄養の管理がしやすいんですな

 

そして最近はプロテインも美味しいのが増えてるので普通にジュース感覚で飲めたりしますよ!

ABOUT ME
ワダッチ
元パーソナルトレーナー、スロプロFXトレーダーです。人生における大事な3つの お金、健康、時間、をいかに生み出すかに全力でフォーカスしてます。 あわよくばブログで副収入を手に入れようと模索中。